高度な施術環境が多角的に整備されているので安心して通える

サイトメニュー

細い目も大きくなれる

男性

目尻切開で目元の印象を変える

もともと目が細かったりすると目元がきつい印象を与えてしまうことがあります。そのような場合には、目尻切開を行なうことで優しい印象の目元に整形することができるのが魅力です。銀座の美容外科では多種多様な目の成形方法があり、その中の一つが目尻切開です。目尻切開の特徴は、目が細い人や吊り上がった目元を優しい印象に変えることができる手術方法です。目尻からこめかみまでの幅を狭くすることができるので、小顔効果を発揮することができるのも魅力の一つです。目尻を切開することで目を大きくすることができるので、顔に占める目のパーツを大きく見せることができます。銀座の美容外科では、目頭切開の場合、片目にかかる施術時間はたったの15分です。熟練の医師により簡単な手術で理想的な目元にすることができるため、吊目や細い目に悩んでいる方にはおすすめすることができます。また、ダウンタイムの時間を十分に取ることができない患者に対しては、片目ずつの手術を行うことができます。片目ずつの手術であれば、眼帯で隠すことができるため、美容外科で手術をしたことは周囲にも知られることはありません。銀座の美容外科クリニックは、患者に対して細かな配慮をしていると評判です。

目尻切開をする際に気をつけておきたいことは、カウンセリングの際にデザインに関する微調整と仕上がりについての説明が医師からあるか否かという点です。仕上がりというのは今ではコンピューターで見せることができるため、ある程度事前に完成形を把握することができます。ただし、片目ずつの手術を行う場合は特に完璧な左右対称に仕上げることは難しいです。それについての説明がきちんとなされているかどうかも、カウンセリングでチェックしておきたいポイントです。さらに、クリニックを選ぶ際には手術のリスクに関する説明があるかどうかも重要なポイントになります。術後は内出血が起きたり、必ずしも予定通りに仕上がらない事があることの説明を行なうことは、医師に求められる姿勢であると考えられています。また、手術の関係から完璧なシンメトリーになることはほぼ不可能であるため、その点についても説明を受けることができるかが銀座の美容外科を選ぶ重要な要素になります。最後に、銀座の美容外科を選ぶ際には、術後のアフターフォローがしっかりしているかを確認することです。目尻切開は小さな切込みを入れることから、術後に不具合が生じる場合があるため、そのときに対応してくれる病院を選びたいものです。

Copyright© 2019 高度な施術環境が多角的に整備されているので安心して通える All Rights Reserved.